2020年06月03日

便利すぎるレンズ。

紫外線に反応して色が濃くなる『調光レンズ』。




屋外でお仕事やスポーツをされる方には便利なレンズです。




ところがこのレンズ、UVカットガラスに覆われた車の中では色が変化しません。惜しい…




そんな悩みを解決するのが今回ご紹介する『可視光調光レンズ』です。




画像1枚目は屋内。そもそも13%くらいの色が最初から付いています。



5C468938-D95B-4AE0-A38C-52E215E0F6BE.png



画像2枚目は屋外。紫外線に反応して90%くらいの濃さに変化します(気温により最大濃度は変化します)。


F0865030-C5F9-43D5-9282-1FBABE9BD79D.png




画像3枚目は閉め切った車内。紫外線の影響は受けていませんが、70%くらいの濃さに変化します(車内に入ってからレンズを開封したので、屋外での紫外線の影響は受けていません/こちらも気温により最大濃度は変化します)。


D78742EF-9D19-4ABF-B73E-207F838AF1A6.png




ご覧頂いて分かるように、紫外線の影響を受けずに明るい光によって反応することで、ドライブにも使える、こにれが可視光調光レンズです。

.



私も休日にはこのレンズを使用していますが、非常に快適です。屋内での13%ほどの濃さは気にならず、むしろTVやPC、スマホなどの画面の眩しさの軽減にも役立っています。




そんなわけで、『可視光調光レンズ』おススメです👍




posted by MeganeNoNakanishi at 12:13| レンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする