2015年01月28日

マーズ・ブラックモンとジョーダン。

2623956E-9D7E-4A83-A849-7ED88B4BC012.jpg


前回のお知らせ通り、今日は映画監督Spike Lee(スパイク・リー)とAIR JORDANのステキな関係に迫りたいと思います。



映画監督としての彼について、そんなに詳しいわけじゃないので、こちらに関してはウィキっちゃってください。





スパイク・リーといえばブラックカルチャーの旗手であり、映画監督であり、NYニックス狂であり…。

01EF8743-9F0D-4FFF-90D6-F908AA1E3F83.jpg
ヤバい、オシャレが過ぎる…



本拠地で行われるニックスのゲームでは、ほぼ毎回ニックスカラーのコーディネートで、プレイヤーよりも目立っちゃってます(笑)





そんな彼は、'85年に公開された監督・出演作品「She's Gotta Have It」で、マイケル・ジョーダン狂のキャラ、『MARS BLACKMON』を自身で演じました。


C29AA297-5223-4735-9ECD-4809ED4E77D0.jpg


マイケル・ジョーダン狂キャラ…

まさに奇跡!


が、残念なことにこの作品、日本向けのDVDやBDはリリースされてません。Amazonとかで調べてもレーザーディスクやVHSは存在するみたいですが、どっちも私のうちでは再生できません(T ^ T)


誰か偉い人〜、なんとかしてください!




これをきっかけに'87年にリリースされたAJIIIからしばらくCM監督、上記のMJ狂キャラ“MARS”として出演することになるわけです。


1B5A18CE-07DE-4330-9D26-A9343A3354E6.jpg1832DEC9-B30F-4A1F-B22C-655AD941537F.jpg34845D7C-5778-48C7-8E6E-2FBFB0E1A9A9.jpg



こういう写真見てると、つくづく奇跡的タイミングの連続なんだなと。




もし、当時アディダス好きのマイケル・ジョーダンがナイキと契約せずに、アディダスと契約してたら…




もし、スパイク・リーがマイケル・ジョーダン好きでなかったら…




もし、ナイキがスパイク・リーをCMに起用しなかったら…。




スニーカーの歴史を左右する出会い。

すごいなぁ。






で、'89年に公開された監督作・主演作『Do The Right Thing』の話に…。



この話終わりますか?




とりあえず、

つづく…

posted by MeganeNoNakanishi at 15:27| Comment(0) | Spike Lee | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: