2016年07月04日

ヘンコウレンズ。

偏光レンズ、聞いたことはある方は多いと思います。


音だけで聞くと、変光、つまり色の変わるレンズ=ヘンコウとお思いの方も実際に多いんですが、


色の変わるレンズは調光レンズと言います。



ヘンコウレンズ=偏光レンズです。




で、今日はその偏光レンズのお話です。


ちょうど、当店の折り込み広告にも掲載しておりますので、改めてご紹介してみようと思います。



とはいえ、メカニズムをここで書いても難しくなってしまうので(偏光レンズでググればいくらでも詳しく知ることはできますので)、もっと簡単に行こうかと思います。



5A5395B0-ADE4-41C7-BD1A-67319F65EC1D.jpg


普通のサングラスようレンズでは、すべての光を抑えるので、全体に暗くなってしまいますが、偏光レンズは眩しく感じる光のみを抑えることが出来るので、


・フィッシング時の波面のギラつきをカット

・ドライブ時のフロントガラスのギラつきをカット

・サイクリング時の路面の照り返しをカット



したり、コントラスト感度が上がるので


・ゴルフ時の芝目を見やすくする

・曇りや雨の日のドライブ時にラインを見やすくする


効果があります。



もちろん見た目は普通のサングラスなので、ファッションの邪魔になることもありません。


度付きにすることはもちろん、店頭には偏光レンズ付のサングラスもございますので、気になる方はぜひ実際に掛けてお試しください(^^)


posted by MeganeNoNakanishi at 11:17| Comment(0) | レンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: