2016年11月24日

徹底比較。〜つま黒編

先日、長旅を終えて、ようやくAIR JORDAN IHIGH OGBLACK TOE(通称つま黒)が届きました。


今回、届くまでにかなり時間もかかりましたが、関税もかなりお高くなっておりました。トランプのせいでしょうか笑



というわけで手持ちの2013年製と比べてみました。


画像で見ていた時点でも数ヶ所気づいていたんですが、実物はかなり違いがありました。


画像は全て左が2016年製、右が2013年製です。



16E1FDB6-E97F-4494-B3D7-AA578A42336E.jpg

1.全体のシルエットですが、2013年製はヒール部分の丸みが強く猫背です。その分2016年製の方がスマートな印象です。


2.革質は、硬い2013年製と比べ、2016年製は最近のリマスタリングされたもの同様、柔らかく、質感もいいです。



7890BE4E-B929-4B58-B084-AFFF678526E4.jpg

3.サイドパネルのスウッシュ付近のステッチの角の位置が違います。2016年製の方がオリジナルに近いようです。


4.ヒールガードの大きさも違い、2013年製はサイドパネルに大きくせり出しています。



4BDDB4DD-AB21-4B5C-9492-62D016F5DA5E.jpg

5.タンロゴに2016年製はオリジナル同様R️のロゴが2ヶ所付いていますが、2013年製にはありません。



8F7F5CD2-A983-47D5-8FB7-7E8245B1A34E.jpg

6.トゥの通気の穴の1つ1つの大きさ、位置が違います。2016年製は上の方までバランス良く空いていますが、2013年製は先の方にやや詰まった感じで空いています。



ECDD7EEF-D404-425E-B87B-DCD3C969A572.jpg

7.ミッドソールの模様ですが、2016年製は縦のラインもはっきりしていますが、2013年製は、どちらかと言うと横のラインがはっきりしています。

画像だとわかりにくいかもしれません。また、これは個体差もあるのかもしれません。



A865D093-50D1-4802-B7CC-E950F2D7E35F.jpg

8.ヒールの四角い部分は2016年製は正方形に近く、ステッヂが一部白ですが、2013年製は長方形でステッチは赤です。



B61ED39D-2E64-40BE-835F-CFC9FEB0C79B.jpg

9.カットの高さ比較です。およそ1cmほど2016年製の方が高いです。




4C66EE67-06D3-4EA8-BC4D-28614E7E0EC8.jpg

10.2016年製は、オリジナル同様タンに切り込みを入れたシューループ、2013年製は縫い付けられたシューループとなっています。



11.画像はありませんが、付属のシューレースのカラーが違います。2016年製は黒と赤、2013年製は黒と白です(BRED用の赤紐が余ってたので、2013年製も赤に変えてます)。



もちろんどちらも正規店購入ですので、間違いなく本物です。


個体差もあるかとは思いますが、こうやって比べてみるとかなり違うのが分かり、こう言う違いを探すのも、スニーカーファンの楽しみの1つではないでしょうか(^^)


posted by MeganeNoNakanishi at 13:37| Comment(0) | AIR JORDAN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: