2017年12月07日

NBAの話。

Lebron-Jordan-560x280.jpg

きょうへいです。


今シーズン早くも4分の1が過ぎたNBA。


ここ数年でスタイルが激変し、NEWスターも次々と出てきています。



若手若手と思っていたレブロン・ジェームスも今月で33歳。

14年目のいいベテラン選手になりました

今シーズンも全く衰え知らずで、平均28点7リバウンド8アシスト。

NBA史上最高プレーヤーの有力候補ではないでしょうか?




”バスケットボールの神”ことマイケル・ジョーダン。

彼が33歳の頃はどうだったのか?

実はジョーダンが33歳のシーズンはあの1995−1996シーズン。

シーズン72勝、プレイオフを入れると87勝13敗!

ジョーダンは全試合出場し平均30点6リバウンド4アシスト。

シーズン、オールスター、ファイナルのMVPを独占。

なるほど…。

神はやっぱり神でした。


gettyimages-487235147.jpg

しかし、私はレブロンも神の領域にいける選手だと思います。


次世代スターも、もちろん楽しいのですが、


今私たちは「NBA史上最高のプレーヤー」を見れているのかもしれない


今シーズンレブロンを見ているとそんなことを思ってしまいます。



神の領域。ドラゴンボールか!!
posted by MeganeNoNakanishi at 12:42| バスケットボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする