2018年02月03日

セル巻きの逸品。

日本の職人技をご堪能いただけるアイウェアブランド杉本圭。





最新作よりメタル+アセテートのコンビネーションフレームをご紹介します。





451E41C7-1D8C-4232-B0BC-2D64DA7CD6C0.jpg


ボストン+ウエリントンの丸みはあるけど角感もあるような、クラシックなレンズシェイプに、今や日本に1人しかいなくなってしまったセル巻き職人にるセル巻きが施されています。






C892C16C-8B72-4566-B144-3FFDC409919E.jpg



9F768678-6F34-484F-8F2D-84C5C165002A.jpg



0EDC056F-0DE7-429E-AAED-4A43DAAFB211.jpg


また、ブリッジ、ヨロイ、テンプル先には彫金加工が施された、細部までこだわり抜かれた作りとなっています。





もちろん質の良い素材を用い、非常に丁寧に作り込まれているので、掛け心地も良い、まさに逸品です。







世界で広く認められた技術とデザイン。





ぜひご堪能ください(^^)

posted by MeganeNoNakanishi at 15:58| 杉本 圭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする