2018年10月29日

夢心地。

昨日28日、赤穂ハーモニーホールにて。

69EEA1BF-6C85-471E-95BC-95540828C2CA.jpg


行ってきました!


小学生のころから安全地帯と玉置浩二さんのファンだったので、自転車で行けるところに来てくれるなんて、まるで夢のような話。



席は一階席の後ろから3番目だったので、結構遠いのかなーって思っていましたが、ホール自体が小さいので、結構近かったです。


公演が終わった後は混みそうだったので、記念にピックを買いました。ギター弾けませんが笑

2160F98E-DB08-4CD7-AC4F-1824E0DAE845.jpg

公演で、実際に使用されているものと同じものらしい。



そして始まりました。


1.カリント工場の煙突の上に

2.夜想

3.いつの日も

4.サーチライト

5.ラストショー

6.ニセモノ

7.MR.LONELY

8.幸せのランプ

9.夢のようだね


ここで、15分の休憩が入りました。

始まる前にアナウンスされていたのですが、ここで、休憩を入れた理由がわかりました。

『一切MCなしで歌いっぱなし。』

そりゃ休むわなと。


ここまではすべて玉置浩二さんのソロ曲で、すべてバラードです。いい曲しかありません。

歌いこんでました。


歌うますぎる。マイク、いらないんじゃないかと思えるほどの声量を自在に使い、音源を上回る歌の数々。




しばしの休憩の後、後半戦スタート。


曲が始まるのかと思いきや、まさかのDJプレイ。

私と博士は普段からHIP HOPを聞いてるからいいようなものの、私たちの親の世代の方にはどう聞こえていたのか。気になるところです。



それでも、このDJプレイで会場は盛り上がり、スタンディングで見始めました。

10,ワインレッドの心

11.無言坂『香西かおりさんへの提供曲)ジャズ仕様

12.君をのせて(沢田研二さんのカバー)

13.キ・ツ・イ

14.じれったい

15.田園

16.メロディー

17.忘れじ君の面影


後半は安全地帯や提供曲にカバーなど、ファンでなくても知っているような曲が多かったように思います。


田園では、

「愛はどこにある、赤穂にある!」

と替え歌してくださり、もう気絶しそうでした笑




で、アンコール!


18.夏の終わりのハーモニー


これは玉置浩二さんだけが再登場し、アカペラで歌いました…と思いきや、会場のみんなの大合唱にハモってくれるという仕様でした。なかなかない体験でした笑



と全18曲。

結局終始MCはなく、休憩時以外はずっと歌ってくれてました。

まさかの沢田研二さん曲のカバーは、ASKAさんがソロでカバーしていたこともあり、私たち兄弟には馴染みの曲だったのですごく嬉しかったです。


やはり後半の安全地帯あたりの盛り上がりは凄まじまじくかったです。



日本一の歌声。まさにその通りだと身体中で納得してきた、そんな夢心地な2時間弱となりました!


また行きたい!最高!




posted by MeganeNoNakanishi at 13:23| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする