2020年03月29日

AIR MAX DAY 2020

先日26日はエアマックスの生誕日“AIR MAX DAY”でした。
というわけで、SNSでも多くのスニーカファンが様々なエアマックスを履いていまして!私も当日は98を履いてました。


そんな中、記念にリリースされたのがこちら。

DBA42E5F-E0F1-44DD-91EB-B6109E55CB3B.jpg

NIKE AIR MAX 90 "REVERSE DUCK CAMO"


このモデルは、2013年にatmosのやエクスクルーシブモデルとしてリリースされたダックカモのインフラレッドとブラックのカラーを反転させたカラーリングとなっています。

前回同様、今回もatmos ダイレクターのKOJIさんを中心にデザインされています。


では、ディテールを見ていきましょう。

0514799D-ECBD-479A-9B3F-028A37E94F17.jpg


9748BB55-3769-46B7-802D-FE552B0075BF.jpg


9C604217-9ED3-421E-81B2-5AE7C57B444F.jpg


2D1A15CA-C85E-4A3D-8441-C1ACFD0FB579.jpg

前回黒かった部分がインフラレッドになっているだけあって、なかなか派手なカラーブロックとなっています。

そして、前回黒い部分に使われていたスエードから、メッシュに素材変更がされています。

ここに賛否あるようですが、直接KOJIさんに聞いた方のお話を聞いたところ、

「スエードでインフラレッドの鮮やかな発色を出すのが難しい。」

のが一番の理由だそうです。確かにスエードでインフラレッドはくすんだ色になりそうですね。

また、ヨーロッパでは、atmos がレザーとスエードばかり使うのが不評らしく、スエードのエイジングではなく、綺麗に履きたいという声に応えた形で、メッシュになったそうです。


個人的には、そもそも2013年のダックカモを入手した時、実物を見てスエードが嫌で手放した経緯があるので、今回の変更は大歓迎です。

好みの問題ですね笑


今回のカラーブロックは、前回のものよりエグ味が強くて、合わせにくそうなところが個人的にツボです。合わせやすさなんて全く必要ない!


シューレースは、デフォルトの白、インフラレッドとブラックの3色が付いていて、取り敢えず白が気に入っています。今の感覚だとインフラレッドの紐は使わないかな…時間とともに変わるかもしれませんが笑


そんなこんなで、AIR MAX DAYの収穫ブツのご紹介でした。



8FA7D8F4-1D5E-4186-AB75-CBA077D2FB4F.jpg




posted by MeganeNoNakanishi at 11:26| AIR MAX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする