2014年04月10日

夜ごと聴きまくってます〜Pt.2

jaheim.jpg

先日からJaheimの声が頭の中で鳴り響いていますので、ディスコグラフィを遡ってみました(^^)

ちなみに前回の記事はこちら⇒http://meganenonakanishi.seesaa.net/article/392054134.html



まずは前作、5th『ANOTHER ROUND』('10)。

arjaheim.jpg


このアルバムは、正直Jaheimの中で1番聴いた回数が少ないので、スッと流そうと思いながら聴いてみると…。



危ないとこや(; ̄O ̄)



Jaheimの作品の安定感があり過ぎて舐めてましたが、こいつも凄いアルバムです!


またまた捨て曲なしですが、あえて選ぶならこれでしょう↓


AIN'T LEAVIN WITHOUT YOU




Jaheimのシングルカットされた曲の中で最もアッパーでダンサブルな曲だと思いますが、こいつがまたイイ!


大人の余裕っぷりをかましてくれてます。



サンプリングを多用してきたこれまでの作品とは違う、今様なサウンドですし、やはり多数のプロデューサーを起用しているので、ゲットーソウル感は少ないアルバムですが、この人が歌うとなぜかヴィンテージ感が漂っちゃう。


好っきゃわ〜♪( ´▽`)


国内盤に収録のAIN'T LEAVIN WITHOUT YOU REMIXでのJADAKISSの客演も控えめでいい感じです(^^)





さて、次は4th。


To Be Continued…
posted by MeganeNoNakanishi at 17:26| Comment(0) | ブラック・ミュージック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月20日

夜ごと聴きまくってます〜。

先日GETしたCDを夜な夜な聴いてます。


どれから聴こうかと悩んで、まず、安定感抜群の、


JaheimAPPRECIATION DAY.jpg

JAHEIM『APPRECIATION DAY』


これからにしました。



ウッ、ウッ、ウッキキー!


思ってた通り、いやいや、その何倍もいい!良過ぎる!!!


どの曲がオススメって、



全曲!全てです!!!



なんてハートウォーミングなんでしょうか。


そして、驚愕の全曲セルフプロデュース!



過去、ベイビーフェイスやケルズ兄さんにプロデュースしてもらったりしてた(これはこれで抜群にいいんですがw)時もありましたが、今作はブレない、100%ジャヒーム印!

jaheim.jpg


あえて、あえてですが、一曲挙げるとすればコチラ↓


AIN'T A FACTOR
“AGE


何度も言いますが、全曲必聴です!


今年、まだ3ヶ月しか経ってないですし、先日GETしたCDはまだこの一枚しか聴いてませんが…、


これ以上にピィィタァッとハマるアルバムに出会えるでしょうか??


いきなりハードルが上がってしまいました(笑)


このクオリティで国内盤が出ないのが不思議です…。



次は、新しいのを聴いてみるのもいいですが、ここは一つJaheimのディスコグラフィを遡ってみたいと思います♫
posted by MeganeNoNakanishi at 15:56| Comment(0) | ブラック・ミュージック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月12日

NO MUSIC,NO LIFE.

今日はポカポカでしたね〜。


三寒四温で徐々に今日みたいな日が増えてくると出掛けやすくなりますね♪( ´▽`)



さてさて、今日はアレとかコレとか、新作やリピートオーダー分が入荷して参りましたのでご紹介…したかったんですが、


写真撮影の時間が取れなかったので、別の話題。



みなさんは最近CDって買われますか?


私は…数ヶ月ぶりにCDを買いました。


image-20140312182106.png


左上:TONI BRAXTON & BABYFACE
/LOVE.MARRIGE & DIVORCE

大好きなベイビーフェイスが、1992年のデュエット以来初のコラボです。しかも、フルアルバムで!

これはかなり期待大です。



中上:JAY-Z/LIVE AT COACHELLA

ミックステープを除くフィジカルリリースされたアルバムとしては、2001年の『Unplugged』以来2枚目となります。

とはいえ、アンプラグドはハコが小さいですが、コーチラはアメリカ最大の野外音楽フェスなので、音質とかどーなんかな〜と思ってしまいますが、ヒップホップアイコンのライブアルバム。無視は出来ませんね。



右上:SADE/LOVERS ROCK

正直、シャーデーは2010年作の『Soldier Of Love』しかまともに聴いたことがなかったんですが、逆にこれがかなり良かったので、さかのぼってみようと。

好きなアルバムになるような気がします(^^)



左下:MUSIQ SOULCHILD & SYLEENA JOHNSON/9INE

これまたかなりテンションの上がるデュエットアルバムです。

フィリーソウルなミュージックとシカゴソウルなシリーナ!

最近R&Bシーンはこういう楽しみなコラボアルバムがたくさんフィジカルリリースされてますが、上記のベイビー&トニも含め、かなり楽しみな一枚です。



中下:JAHEIM/APPRECIATION DAY

ホンマに35歳⁈と思ってしまうほど乾いた非常にいい声。ソウル界の至宝、ジャヒームの3年ぶりの新作です。

余計な客演は必要なし!こりゃ楽しみ☆



右下:RICK ROSS/MASTERMIND

巨漢ラッパーって、詰まったような独特の声がちょっと苦手なんですが、リック•ロスは聴いてるうちにクセになってしまい、一気にファンになってしまいました。

彼の率いるMMGもかなり好調ですし、ジェイZやカニエ、ウィージーなど、これまた豪華な客演陣!アガらんわけないでしょ!



リリース年がバラバラですが、タイムレスな音楽、旬な音楽、どちらも好きなんです♫


またしばらく夜な夜なオーディオルームにこもろうと思います。



明日は新作ご紹介します! …たぶん。
posted by MeganeNoNakanishi at 18:23| Comment(0) | ブラック・ミュージック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする