2020年11月12日

技術と美意識の塊。

C0A58534-7C43-49CA-AC98-EF2C2D2C89AF.jpg

アイウェアはパッと見た印象はもちろんですが、細かいところを見ていくとさらに魅力を増します。


今回ご紹介の杉本 圭のKS-132もまさにもそんな逸品です。


フロントは、2.2mm厚のチタンシート一枚をくり抜いて成形された贅沢な仕様。


ブリッジやヨロイ部分には、クラシカルなデコレーションを一体プレス加工で表現。


また、ブローラインにカッティングを施すことにより、平面的になりがちなチタンシートモデルが立体的に仕上げられています。


さらに、てんぷるには、弾力性のあるβチタンを使用することで、掛け心地の良さにもしっかり配慮されています。


コレらの技術は、日本の熟練職人だからこそなせる技です。


このような時代の中、日本のものづくりも厳しい状況だと聞きますが、世界最高峰のものづくりを未来へ繋いでいかなければなりません。



ご来店の際には、ぜひ手に触れ、実際にかけてみてください。



posted by MeganeNoNakanishi at 10:38| 杉本 圭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月13日

世界22本限定。

世界から認められる日本の職人技をお楽しみ頂けるアイウェアブランド杉本圭より、2010年にリリースされ、同年アイウェア・オブ・ザ・イヤーのグランプリを受賞した銘品KS-22のリリース10周年を記念して、世界22本限定(うち日本には10本程度)のリミテッドモデルが入荷しました。



DB342192-1AD5-4F6D-9DE3-57D12E0C99CE.jpg




厚さ8mmのアセテート生地にエッジを効かせ、一本一本職人が立体的に削りあげた銘作KS-22。




この超限定モデルでは、ブラックをベースに、リベット部分にK18が使用されています。




もちろん再生産も、再入荷もございませんので、気になる方はお早めにチェックしてみてください✔️




posted by MeganeNoNakanishi at 11:27| 杉本 圭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月12日

セルロイド。

9D3F28C7-C68F-4BCD-A7B8-1E7537E4DFF4.jpg


杉本圭より、およそ10年ぶりとなるセルロイド製の新作がリリースされました。



ヴィンテージ感のある肉厚のウエリントンに、アセテートとは違う艶々したセルロイド生地、7枚蝶番を止める洋白製のリベット。



杉本圭ってこういうことだよね、と納得の逸品です。



美しい。




posted by MeganeNoNakanishi at 11:23| 杉本 圭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする