2017年07月10日

イチオシレイバン。

アイウェアブランドとしては異例の知名度を誇るRay-ban。


メガネラインの新作が入荷しめした。



先に言っておきます。個人的にかなりツボです。いい…すごくいい…笑



320DB376-430F-45E5-A274-7AED969DC887.jpg

ナイロールタイプ(フロントリムの一部をナイロン製の糸で吊っているタイプ)です。



B354BF75-5253-4482-9594-616405C9D05D.jpg

やや大きめのボストンシェイプです。

フロントのブローには転写カラーが施されているので、コンビネーションのようなクラシック感が漂います。



DC54EA4B-8A93-430B-980E-89FBA9E4EFA1.jpg

テンプルは細く繊細な印象です。これがまたいい(≧∇≦)



F802160E-CD44-41CA-A949-B9A66714E45E.jpg

フロントの内側には転写カラーがないのもポイントで、こうすることで奥行き感が出て、外側のカラーが重くならないようになっています。



アイコン的なモデルではないにも関わらず、昔からあったんじゃないかと錯覚させてしまうような、懐かしさがあります。



そして何より、ナイロールっていうのが、あえて外してる感じで最高です!



個人的に激アツモデルです笑



是非店頭にてお試しください(^^)




期間限定サングラスセットが\8,640より!




E4E69A05-FEE8-4454-A757-77CA790E00FC.jpg
posted by MeganeNoNakanishi at 12:40| Ray-ban | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月24日

Ray-banの『P』。

Ray-banサングラスのレンズにあるロゴで、

64BE3D9B-A534-4057-AE2B-7D39A9C22FB6.jpg


このように『P』と付いているものを見かけたことはありませんか?


これは、Polarized、つまり偏光レンズ装備モデルのことです。



偏光レンズは、ドライブやフィッシングなどでクリアな視界を得られるものです。


詳しくは以前こちらで特集しましたので、こちらをご覧ください。




この偏光レンズ、レンズ単体で購入することもできますが、特殊レンズゆえにそこそこコストもかかります。


もちろん度入りで偏光レンズにしたい場合はレンズ単体でご購入いただくしかないわけですが、度なしで掛けられる、もしくは、コンタクトレンズをつけた上から掛けられるのであれば、偏光レンズ装備モデルがオススメです。


Ray-banは、定番モデルを中心に偏光レンズ装備モデルが存在します。


今回ご紹介の新作も偏光レンズ装備モデルです(^^)


EAFBBF8C-B58E-45B1-BA4A-3F8875C931A0.jpg

大きめのボストンタイプです。

キーホールブリッジなので、程よいクラシック感があります。


43B8DFE9-8812-4046-A8AE-5D1A8A2A0850.jpg

テンプルは、トレンドのメタル仕様です。すっきりしていて、軽いそう羊羹を得ることができます。


3BE0B51C-2C56-49CF-9254-24A92E93ED7F.jpg

グラデーションカラーの偏光レンズですので、見た目も重くなりすぎずに、男女問わず掛けて頂けます。



カラーはデミブラウンと、

68576170-4DA3-4EC5-879C-8049DE3D841B.jpg

ブラックになります。



Ray-banはこの他にも、偏光レンズ装備モデルがございますので、『P』表記のものを探してみてください(^^)



posted by MeganeNoNakanishi at 15:36| Ray-ban | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月27日

アイコンの新色。

サングラス=Raybanと言えるくらい、Raybanサングラスは王道です。

そんなRaybanのプロダクトの中において、ウェイファーラーとともにアイコニックなモデルがアヴィエーターです。



アヴィエーターが似合わないっていう方が、特に日本では多いと思いますが、アヴィエーターが似合うか似合わないかって実際どうでもいいことで、

「掛けたいから掛ける。」

これに尽きると思ってます。


掛けたい!これだけです(^^)



さてそのアヴィエーターに新色が登場です。


BF61B72B-8F2B-43EE-B8BA-671940CDF76A.jpg


ブロンズカラーです。


ゴールドほどキラキラしてなくて、ブラックほど暗くない、シブい輝きのカラーウェイとなっています。


アヴィエーター掛けてみたいけど…そんな方はぜひブロンズをお試しください。



FOAMPOSITE ONEのCOPPERと合わせたり…

AF75A87D-977C-401A-A668-8977ECB55B00.jpg
posted by MeganeNoNakanishi at 15:14| Ray-ban | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする