2021年03月24日

ブヒッ。

ピンクのスエードが昔から結構好きなので、思わず反射的に買った一足をご紹介します。

44A01A71-BD41-40F0-B047-5C271B32C775.jpg

NIKE SB DUNK LOW "PINK PIG"

久々のSBダンクです。SBカテゴリになるだけでこうも買えないものですか?笑ていうくらい久しぶりに買えました。

ピンクピッグ、そのままですが笑

たた、豚さんなのかと思いきや、ポルシェのレーシングカーからインスパイアされたカラーのようです。ピンクのポルシェでしょうか?笑

FF64E0E1-6168-49E1-B7AC-EC323624EE8F.jpg

コレみたいです。



では、ディテールいってみたいと思います。



9BC7BC9F-D8F1-4D5D-87BE-39918CA614E2.jpg

39EE5DA8-A9BE-4528-B9CB-65C80C18B70E.jpg

6C1EBF50-9518-4910-A951-D5C78371AF8E.jpg

アッパーはピンクのスエード、大好物です。

差し色というか、ロゴやステッチにはレッドが使われています。ちなみに写真撮るの忘れましたが、赤のシューレースも付属してます。



E02C81A1-3D92-4FBA-81CE-2EB024219DCC.jpg

420DBE9A-0FA4-452E-A51D-E9AA0A4A4159.jpg

SBなので、見た目のシルエットもぽっちゃりしてます。

お察しの通り、肉厚のシュータン、ZOOMエア入りのソールとなります。



8948FFFC-13AF-4274-8F39-120553F62127.jpg

兎に角、このワントーンのピンクがたまりません。

春先のショートパンツデビュー時期くらいに履けるといいなぁと思います。




posted by MeganeNoNakanishi at 09:52| DUNK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月15日

NIKE BY YOU.

スニーカーのトレンドとなっているナイキのダンク。

昨年は本当にほとんど買えなくて、ダンクは買えないものとしていましたが、今年に入って、ほんの少しではありますが、買いやすくなってきています。

ダンクはいいモデルですが、そんなに有り難がるようなモデルではなく、気軽に買えて気軽に履けるという印象なので、早く元に戻って欲しいものです。


という事で、先日ナイキのカスタマイズオーバーシステムNIKE BY YOUで購入したダンクをご紹介します。




F594AA84-18C3-4319-9A23-8ACFD66A16D9.jpg

NIKE BY YOU DUNK LOW 365 "CITRUS"

ダンクが流行る少し前までは、ダンクは普通にカスタマイズの定番モデルでしたが、この流行の中、限定かのようにリリースされたら、まんまと戦略にハマってしまいました笑



このカラーリングは、自分で決めたわけですが、デザインソースはこれ、

D1FE7FCA-3B52-4F98-87D1-022C9B2916B0.jpg

2006年にリリースされた、シトラスと呼ばれるエアフォース1です。

このモデルが大好きで、今も大事に履いてますが、15年も前のモデルなので、いつ壊れてもおかしくない。

そんな中で、普通にエアフォース1で作ってもいいのでしょうが、エアフォース1でならそのまま復刻してくれるのを期待したいところなので、この機会を利用して今回ダンクで作ったわけです。


という事で、ディテールをチェックしていきます。



718BDED0-DB88-4EAE-A0C9-B60C051DCECC.jpg

410D2F9B-250C-4EC8-BB5A-2BCD6E801712.jpg

FFFD97C2-02EE-4575-8BC1-6B661E11DA35.jpg

AF1のようにエナメルで作れたら面白かったのかもしれませんが、現在のトレンドからしてエナメルで作れるわけもなく、じゃあってことでレザーをチョイスしました。

レザーはシュリンクレザーが使われています。

画像で見ていた時よりも、緑が濃かったですが、これはこれで結果良かったと思ってます。

今回のカスタマイズ、おそらく作られた全ての方が、アッパーとトゥのカラーが同色しか選べないことにナイキのドSぶりを感じたと思います笑

ここが単一色しか選べないこともあり、クラシックなダンクらしいカラーが作れないわけで、このせいで作成を断念した方も多いと思います、!

個人的にも最初はこのせいで作成を断念しかけていましたが、むしろこれを活用したデザインでと思い巡らせたところ、今回のカラーに至ったわけです。

恐らく、ほとんど誰とも被ってないと思います笑



BB20CAE7-E58B-4291-BB31-1FE246610CE8.jpg

EECBCFB2-5179-45EA-8A63-B8B4B3A6141E.jpg

スケボー仕様ではないので、クラシックでスマートなシルエットです。

ソールもエアなし。



44D7BCCD-5D4A-43CD-90DC-55C3D83186DD.jpg

兎も角、この派手派手カラーがたまらず楽しい。

心底作って良かったです。





posted by MeganeNoNakanishi at 10:07| DUNK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月26日

パンダ。

スニーカーには愛称というか通称というか、ニックネームみたいなのが付くことがあります。
特に人気モデルには付くことが多く、また、そのニックネームは、時代とともに変化します。


今回ご紹介のこれもそんな一足です。


7A69CD4E-64C8-4BD6-BF21-D935E8B0918E.jpg

NIKE SPORTSWEAR DUNK LOW "PANDA"

昔このカラーは単に白黒って呼ばれてたカラーです。今やパンダです笑 世代によりこの呼び方論争が度々起こりますが、個人的にはどちらでもいいです笑 要はその呼び方でどのモデルなのかがパッと思い浮かべることができればいいことなので笑

さて、ディテールチェックです。



8896DE27-C0C0-4134-964D-E5F6DFB5A350.jpg

E64B579B-E286-4EDC-9363-2E6DCC4EC604.jpg

AD99E40A-379F-4352-A9B7-0A1CF57FF03F.jpg

7D35CEAF-65ED-4571-8562-320D3A2D2C97.jpg

SBシリーズではないので、すっきりとしたシルエットです。

ソールのレイアウトも、SBダンクとは違いエアジョーダン1と同じです。

レザーは一昔前のAJ1のような、ハリのある硬めのスムースレザー。ローなのでいいですが、ハイだと履きにくそうな素材感です。


モノトーンで合わせやすいカラーの一足で、モノトーンコーデはしやすいと思いますが、そこを敢えて色を使ったコーデにしてみようかと考えています。

履くのはしばらく先になりそうですが笑



posted by MeganeNoNakanishi at 11:41| DUNK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする