2014年12月22日

大切なコト。

8366119D-EB35-461A-B23B-13570F0460C2.jpg

世の中、丈夫なメガネはたくさんあります。高い弾力性で衝撃を逃がすもの、硬く硬く屈強に作られたもの…。


また、デザインや価格に特化したものもたくさんあります。



前者はもちろん長持ちしますし、後者は何もしなければ劣化しやすかったりします。




壊れたら買い替えるからいい。



それも一つの考え方でしょう。



でも、私なら気に入ったものは少しでも長く、いい状態で使いたいです。それは値段が高い・安いに関わらず、です。



そるは、アウトレットで買った数千円の安いスニーカーでも、プレ値で買ったスニーカーでも同じように大事にしてます…的なことです(笑)




スニーカーが履けば汚れるように、



メガネも掛ければ、踏んだりぶつかったりしなくても、少しずつ歪んできます。




大切なのは、


「メガネを買ってよく見えた、あ〜よかった。」


で終わらないことです。




丈夫なメガネはもちろん、そうでないメガネでもメンテナンスをしていけば、長く使えます。



歪んだまま掛けていると、余計なところに負担がかかりますし、目とレンズの距離、角度、水平が合ってないと、どんなに度数がぴったりでも、いいレンズを使用していても、機能を充分に発揮できません。



当店では、直せるものはしっかり直します。



ご自身でなんとかしようとせず、歪んだら、そのままお持ちください。




また、これからの寒い時期、特に気をつけるのは乾燥、そして火気です。



乾燥するとプラスチックフレームはパリッと割れやすくなります。


普段から、使用後は汗や皮脂を落とすことが大切です。



また、ストーブの上にメガネを置いたり、寒いからメガネをお湯で洗ったり、正月とんどで火の側にいたりすると、これらは熱でレンズがダメになるパターンです。


熱を持った所には置かず、寒いですが水で洗い、火の近くには寄らない。これもポイントです。




上手に使えば、気持ちよく長く使えるメガネ。



お気軽にメンテナンスにお持ちください(^^)

〜•〜•〜•〜•〜•〜•〜•〜•〜•〜•〜•〜•〜•〜•〜•〜•〜•〜•〜•〜•

ウインターセール開催中!

チラシと併用可能なWEBクーポンも!!

お問い合わせ:
眼鏡専門店 メガネの中西
mail:meganenonakanishi@herb.ocn.ne.jp
posted by MeganeNoNakanishi at 12:30| Comment(0) | 技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月17日

鼻盛り!

こんにちわ。
メガネの中西のRyoce-Kです。
日中外にいると、とろけそうなほど暑いですね〜。


みなさん、
「このサングラス(メガネ)掛けたいけど、鼻に全然乗らへんからあかんわ〜。」
とか、
「笑うとサングラス(メガネ)がほっぺたに当たる!」
なんてことありませんか?
金属の鼻当てが付いてる様なメガネならいいんですが、トレンドのプラスチックフレームは鼻の部分が本体と一体化しているものが多いので、特に欧米などの輸入物は日本人の鼻には乗らないものが多いんですよね。

でもかっこいいし、掛けたい……。

そんな方には、『鼻盛り』がお勧めです。

Before
hanamori-1.jpg

この掛けにくそうな鼻が、

After
hanamori-after.jpg

ジャパンフィットに早変わり!
一気に掛けやすくなります。また、目とレンズとの距離もあきますので、レンズにまつ毛が当たってしまう方にもお勧めです。

サングラス、メガネフレームどちらでも出来ます。

当店ご購入分はもちろん、他店購入でも出来ますので、よろしければ当店までお持ちください。
posted by MeganeNoNakanishi at 16:44| Comment(0) | 技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする