2017年05月15日

メタリック。

スニーカー好きにもいろんな方がいて、集めるのが好きな方、買うのが好きな方、レストアするのが好きな方、履くのが好きな方…



私の場合は、情報集めと、好きなスニーカーを履いてコーディネートするのが好きです。もちろん数もそれなりにはありますが、数は重要ではなく、あくまでそれを履く事が好きなんです(^^)



情報集めも日課で、英語もできないくせに海外の情報も分からないなりに集め、この作業にはかなりの時間を割いています。



もう病気です笑



私の場合はスニーカーですが、世の中いろんな趣味をお持ちの方がいて、それぞれの力の入れようも様々です。


当店のお客様にもいろんな趣味をお持ちの方がおられます。

カメラや自転車、釣り、もちろんスニーカー、音楽や洋裁…


そんな中、カーレースを趣味にされている方もおられます。趣味…いや趣味レベルをはるかに超えてますが笑


そのお客様より、先日当店のロゴを使わせてくれないかとのご要望を頂きまして。


3EEB5C70-B6DE-4077-8118-819CA45B1B96.jpg


なんと!


446CBC3F-B30B-47BA-BC01-5CBE1B5A9603.jpg


ドライビングスーツにロゴを入れて頂いてしまいました(^^)



DFE03A4E-1EE7-4B5E-A6B6-AB3848A04C98.jpg

しかも、メガネマークのこのメタリック感、ヤバイです!


こんなにかっこよくして頂いていいのでしょうか…(^^;;




I様、スポンサー料もお支払いしていないのに笑、ありがとうございます(^^)



posted by MeganeNoNakanishi at 12:26| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月14日

聖地シカゴ。

エアジョーダンシリーズは、今31作目までがリリースされています。

主人が引退してもなお新作がリリースされ続けている、稀有なシグネチャーモデルな訳です。



そんな中にあって、2008年にリリースされた、記念すべき23作目は個人的にも好きなモデルの一つです。



そのAJ23より、2015年当初、シカゴにオープンしたジョーダンブランドショップ"32 South State store"でのみリリースされたカラーがこちら。

 
22415F2B-7C68-497A-B8E0-94BA7986FB94.jpg

AIR JORDAN XXIII “CHICAGO”

最近になって、アメリカの大手チェーンでリリースがあったので入手する事ができました。

AJ23は、環境問題を考慮したコンシダート理念に基づいて設計された初めてのバスケットボールシューズとして、環境に優しいゴム素材が使用されていたり、接着剤の使用を最小限に抑えた作りになっています。

アッパー全体を質感の良いシュリンクレザーが覆っていて、ラグジュアリー感が漂います。



0369640B-034A-498C-8F93-422961BDFB3B.jpg

何と言ってもこのヒールの刺繍がたまりません!

これが入っているだけでスペシャル感がすごいです。



80D13F40-BC60-42C6-B869-7D05B0FB8821.jpg

アンクル部分にはスターズがプリントされています。



E09A26E9-3DB0-42EF-8E16-96D468BD023A.jpg

トゥガードにはマイケル・ジョーダン(風)のサインが笑



49F708C9-51BB-4D4A-ACAB-FEA2B9AB380F.jpg

土踏まずの部分はカッチカチです笑

その他はガムソールになっており、ここも個人的にはポイント高いです(^^) このアウトソールのレイアウトはマイケル・ジョーダンの指紋がモチーフになっています。たしか…



5F60D3AE-50BC-4657-912C-1D99E519E329.jpg

シュータンもシュリンクレザーで、片方にはジャンプマンロゴ、もう片方には23が配されています。



7B17A390-BCDB-46E5-8A7A-8670C82020F9.jpg

2008年のオリジナルはシュータン裏にマイケル・ジョーダンの指紋がモチーフになったものがプリントされていましたが、このモデルはシカゴのエリアコードがプリントされています。スペシャル感ムンムン!



36362F15-9FA7-45CB-91E7-B51DC29D0427.jpg

インソールのロゴも通常とは異なります。履いてると無くなりますが笑



CF7DE521-150A-4521-B6A2-43083805BABF.jpg

上質なレザーシューズのようなブローグ(模様穴飾り)が施されており、とにかく美しい。見ていて飽きません。



90C54998-EAC0-486C-99F6-7EFBBAE072DF.jpg

あえて残念な点を挙げるとすれば箱です。これは完全にオリジナル箱の方がかっこいいです。オリジナルにはDVDも付いてましたね笑




AJ23は履き心地がよく、好きなモデルの一つですが、オリジナルの多くのカラーは、エナメルレザーが使用されていて、あまり履かないうちに黄ばんでしまい、綺麗な状態なのに履けないという悲劇的な状況のものが多かったのですが、これはその辺あまり気にせずに長く愛せるような気がしています。


FA14870A-D73E-4F6E-96EB-F7980C4C4CB3.jpg


大事に履こうと思います(^^)

posted by MeganeNoNakanishi at 16:09| AIR JORDAN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月12日

キッズ新作入荷。

自分の子供がメガネを掛ける事になった時、どんなメガネを選ぶのか。

メガネ屋という職業柄、想定したセレクトをして来たつもりではありますが、5年前に長女が掛ける事になった時、それまでとは見方が変わりました。



親にとっても、掛けるお子様にとっても、小さい頃からメガネを掛けるというのは嫌なもので、私も長女が掛ける事になった時はやはりいい気持ちはしませんでした。



でも、掛けないと眼や脳の発育にも影響を及ぼすし、掛けるしかない。


そうなったらどんなメガネから快適に、オシャレに掛けられるか。



今日ご紹介のメガネは、私も娘も満足して掛けているモデルの一つです(^^)


bonbonniere(ボンボニエール/日本)

5A71A9FE-8A8E-4DA2-AE16-9AC9651FA692.jpg

プラスチックフレームが一般化した事により、お子様にもプラスチックフレームを選択する方も多いですが、様々な面で特に小学生まではメタルフレームの方がいいと思います。



254CCF69-8E9D-457F-982E-5885A50E2B62.jpg

このモデルは、フロントをチタンシート一体成型で構成されていて、溶接部分が特に少ないので軽いのにがっちり丈夫です。

プラスチックフレームは、汗が染み込む事により、劣化してツヤがなくなり、白く変色してしまう事がありますが、このフレームはカラーハゲもしにくく、テンプルには弾力性のあるβチタンが使用されているので弾力性があり掛け心地が良く、衝撃も逃がしてくれます。



A56DD4EB-C19D-4063-B79F-3217C3565F4E.jpg

モダンはラバータイプになっていて、柔らかな耳当たりと汗をかいても滑りにくくなっています。


万全の機能面、そして可愛いラウンドタイプでバイカラーになっているのもポイント高いです(^^)


どうせ掛けるのなら、思いっきりおしゃれなメガネでいきましょ♪



もちろんこちらのメガネにも、新しくなった

Kid's Clubサポート

付いてます(^^)  

詳しくは前回のブログをご覧ください。


74F57C22-0546-43FF-AEAB-EED608FCDDD1.jpg


posted by MeganeNoNakanishi at 11:37| キッズ・ジュニアメガネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月10日

新KID'Sサポート。

これまで、当店では18歳までのお子様限定サポートとして、歪み直しや掛け心地の調整や、メガネ一式ご購入の場合、お渡し日より2年以内で、度数が進んだり、キズがついてしまった場合に、当店価格の3割引にてレンズ交換を賜ってまいりました。

このサポート体制をさらに拡大すべく、新たなサポートを追加いたしました。



B5623232-B548-4C1C-80E9-67D2F66FA453.jpg0A176BD5-C06D-4657-AF85-222F94D16FA7.jpg


今回新たに導入されたサポートはBとCです。


これにより、より安心して快適にお子様がメガネをご使用いただけるようになっております。



ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください(^^)


TEL:0791-42-2533

メール:meganenonakanishi@herb.ocn.ne.jp

また、FacebookやTwitterよりコメントでお問い合わせいただいた方が、メールより早くご返事させていただけます笑


posted by MeganeNoNakanishi at 09:58| キッズ・ジュニアメガネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月08日

徹底比較〜AJ1メタリックレッド

レトロ仕様とOG仕様を比較するのは、もうなんだか全く違うもの同士を比較するようなもんだなぁと思いつつも、それでもカラーとしては2009年以来、オリジナルに限りなく近づけた?OG仕様としては初の復刻。


嬉しすぎるのでやっちゃいます(^^)


画像は全て、左が2017年製OG仕様、右が2009年製レトロ仕様です。


3BFEE659-07C9-4EA9-A957-58A45F14D1AD.jpg

0698917C-2503-40D4-9150-12722B60A32E.jpg

シルエットはどちらも猫背具合はあまり変わりませんが、やや09年製の方がシャープなイメージです。17年製は甲の部分が膨らんでる感じです。

そしてアッパーの素材が違いまくりです笑
17年製はスムースレザーとエナメル、09年製はこれでもか!っていうくらいシュリンクレザーです笑



738657EC-872C-4048-8F9B-ED32E73E92BD.jpg

シューレースはどちらも赤と白の2種類付属しています。

やっぱりタンロゴの違いは大きいですが、そもそもタンの素材が違います。17年製はナイロン素材、09年製はスムーズレザーで、クッションもあまりなくペタッとした感じです。

タンの上端の縁取りも17年製はタンと同色の白ですが、09年製は赤です。個人的にこの縁取りの赤に一番違和感を感じてたので、17年製で改善されてほんとよかったです(^^;;



902E52B4-1CDD-4916-84A9-AC1CA06CE277.jpg

これはまあ仕方ない気もしますが、09年製には、ヒールにジャンプマンロゴが刺繍されています。違和感しかないです。

あと、カットの高さも1センチほど17年製の方が高いです。そもそもヒールの補強パーツの高さの違いのようです。



F05AB6D8-C027-46AC-905E-29ABEE37F786.jpg

アウトソールは、前回比較したロイヤル同様ナイキロゴの大きさが違います。17年製のほうが5mmほど大きいです。



81725936-445D-4AF1-884B-9197E8E5187A.jpg

あと、SNS等でも話題に上がっていたメタリック具合ですが、若干17年製は照り具合が鈍い気もしますが、ほとんど同じかと思います。オリジナルはもっとテリテリだったんでしょうか? 持ってないから分かりません(^^;;

スウッシュの幅も17年製のほうが1mmほどシャープです。

また、スウッシュの上を走るステッチの角の位置も違います。



6E552F57-0A41-4451-A956-9B93FF0DE89D.jpg

インソールは、ロゴの違い、色の違いがあります。

あと、ライニングの素材は、17年生はメッシュっぽい素材感なのに対し、09年製は結構起毛感の強い生地が使用されています。



01B10B79-6D27-432B-BDF4-1D9AC06EA8E1.jpg

このタグは09年製にのみ付属しています。レトロとはいえ、これが付いているだけでポイントかなり高いです。



私が気づいたのはこの辺りです。


ジャンプマンロゴの有無、素材感の違いは歴然で、改めて全然別物だと実感しました。


ただ、もちろんOG仕様の17年製が美しいと思いますが、09年製のこねくり回した感じもこれはこれで可愛いやつなので、どちらも大事にしようと思います。


posted by MeganeNoNakanishi at 17:12| AIR JORDAN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする